暴君、恐るべし・・・。

 はい。どうも。


今日の現場は大濠と唐人町の中間付近。

昼頃、ワレ空腹ナリ。

よし。うどん食おう。

唐人町で・・・うどん。

それは、ヤツとの対戦を意味します。

ここのうどん屋には暴君がおります。

この店、店の名前がわかりませんが、学生、営業マン、OLさん、
タクシードライバーと、いつもほぼ満席の人気店。
(写真は店の脇に立つ#1→詳しくはこちら


食券を買い、カウンターに座る。

おもむろに視線を前方によこすと・・・

既に戦闘態勢で睨みを利かせています。

そうです。ヤツです。暴君です。

この瓶の中で、尚も熟成を続け、勝負の時を待っています。

とりあえず、極少量プレーンな状態で一口・・・。

ヤバイ・・コレハカライDeath

次は極少量をうどんの中にinし、余分な辛みを落として一口。

カラい!!カラいが、イケる!イケるよ!ララァ!

しかし、完食目前でK.O.されてしまいました。

ちなみに、

このキムチ、普通の唐辛子ではなく暴君「ハバネロ」を使用との事。

前回この店に来た時は、
キムチをコップの水で濯いで食べてるオッチャンもいたなぁ・・。

そもそも、キムチがカラいのは豊臣秀吉が韓国に唐辛子を持ち込んでから。

だから韓国にはカラくないキムチも数種類ある。

最近の韓国ヤングの嫌いな食べ物ワースト1とか2がキムチで、

消費量激減してるらしい。。。


김치를 주세요。。











  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。